みんみんゼミ「浴衣を楽しむ~自分でできる着付けからお手入れ講座」

MGプレスのみんなでつくるみんなのゼミ「みんみんゼミ」は7月15日「浴衣を楽しむ~自分でできる着付けからお手入れ講座」を信毎メディアガーデンで開きます。

本格的な夏祭りシーズンを前に、浴衣は着たいけれど、1人ではなかなか踏み出せない人のための、着付け・お手入れ・ふるまい方の講座です。家にある着物、古い着物を生かして、もっと気軽に着物を楽しもうと、松本市などで活動しているグループ「イトトヨシ」のメンバ-、赤沼真知子さん、飯島昌美さんが、丁寧に説明します。

イトトヨシHP http://itotoyoshi.com/

 

7月15日午後3時~ 信毎メディアガーデン3階スタジオ

▼浴衣の着付け、帯結びを、実際に体験しながら学びます

午後5時ごろ~

メディアガーデン3階のテラスで

松本ブルワリーのビールやソフトドリンクで乾杯!

記念撮影をします。全員で撮影の後は、個別に撮影。

写真データは後日、各自で取得していただけます。

その後は、周辺を自由に散策し、夕暮れの街を楽しんでください。

▼参加費2000円 当日受付で支払い

受講料、松本ブルワリーのドリンク600円分(ハーフサイズのビールかソフトドリンク+ミニおつまみ)

▼定員 女性のみ30人

▼持ち物 浴衣、半幅帯、浴衣用スリップ、腰ひも2本、伊達締め1本、帯板、げた

必要な方は補正用の薄手のタオル、コーリンベルトなどお持ちください。

荷物持ち帰り用の風呂敷か手提げ袋を忘れずに。

持ち物で不明な方はお問い合わせください。

▼申し込み 住所、名前、電話番号、年齢を明記して

みんみんゼミ「浴衣講座」係

〒390-8585 松本市中央2-20-2

ファクス0263・32・5599

メール mail@mgpress.jp

 

問い合わせはMGプレス広告部☎32・5539

投稿者: mgpress