みんみんゼミ 写真講座夏編@八方尾根

MGプレスのみんなでつくるみんなのゼミ「みんみんゼミ」は、丸山祥司記者の写真教室夏編@八方尾根を開きます。初心者から上級者まで、夏の山での撮影ポイントを具体的に伝えます。丸山記者は元信濃毎日新聞写真記者で、2004年から松本平タウン情報で県内の美しい貴重な写真を掲載。四季折々の風景を収めた「四季彩」はMGプレスでも大好評です。

5月に行った春の上高地編に続き、7月28日に北アルプスの八方尾根に出かけて、より良い写真の撮り方などを丁寧にアドバイスします。

▽撮影会 7月28日 午前7時15分、松本駅アルプス口集合、午後5時半解散予定。バスで白馬村に向かい、八方駅から八方アルペンラインリフトで八方池山荘近くに上ります。

▽講評・アドバイス 8月25日 午後1時半~4時半、松本市中央2の信毎メディアガーデン3階のスタジオで。

 

参加費1万2000円(受講料、バス・リフト代込み)。先着20人。希望者は名前、住所、年齢、電話番号、カメラ歴を明記して、7月17日までに、みんみんゼミ写真講座係へ。折り返し振り込み先をお知らせし、参加費納入をもって受け付けます。

問い合わせはMGプレス☎32・5539

投稿者: mgpress