みんみんゼミ 紅葉が美しい乗鞍岳で 丸山記者の写真講座秋編 9月30日

みんみんゼミ

MGプレス企画 紅葉が美しい乗鞍岳で
丸山記者の写真講座秋編 9月30日

MGプレス主催のみんなでつくるみんなのゼミ「みんみんゼミ」は、9月30日、丸山祥司写真記者の写真講座秋編を開きます。今回は紅葉が美しい乗鞍岳で山岳紅葉を撮影。参加者のレベルに合わせて、撮影のポイントなどを丁寧に指導します。
丸山記者は元信濃毎日新聞写真記者。松本平タウン情報、MGプレスで、中信地方の四季折々の風景を収めた「四季彩」などが大好評です。これまで春の上高地、夏の白馬岩岳で講座を開き、天気や背景を考え、被写体をどう切り撮るか、現場で個別に指導してきました。丸山記者が撮影した画像をその場で見せながら指導するスタイルは、分かりやすいと好評です。
9月30日の撮影会は、午前7時半松本駅アルプス口集合、午後5時半解散予定。岐阜県境あたりから乗鞍エコーラインに沿って撮影します。10月13日に信毎メディアガーデン(松本市中央2)内のスタジオで午後1時半~4時半、受講者の作品の講評、撮影のアドバイスを行います。参加費1万円。デジタルカメラのコンパクト、ミラーレス、一眼レフのいずれかを持っている人対象。作品は後日、MGプレスに掲載します。
希望者は名前、住所、年齢、電話番号、カメラ歴を明記して、9月20日までに、はがき(〒390‐8585松本市中央2‐20‐2)、メール(minzemi@mgpress.jp)、ファクス(32・5599)で、MGプレスみんみんゼミ写真教室係へ。定員20人。折り返し振り込み先をお知らせし、参加費納入をもって受け付け。先着順で定員に達し次第、締め切ります。問い合わせはMGプレス電話0263・32・5539

(井上裕子)

投稿者: mgpress