地元mamaのクチコミ情報 雨の日のおでかけスポット

雨の日のお出かけどうしていますか。外遊びができなくて体力を持て余してしまい、困ることありませんか。室内でも体を使って遊べる場所や、ゆっくりと静かに過ごせる場所をイクトモメンバーが取材しました。

【県山岳総合センター】 100円でボルダリング
大町山岳博物館に隣接する県山岳総合センター内に併設されています。東京五輪で正式種目となったスポーツクライミングの一つ、ボルダリングを100円(3時間)で体験することができます。安全のルールを守れば誰でも楽しく登ることができます。
壁に配置されたさまざまな形状の取っ掛かり(ホールド)を難易度別の番号に沿って登っていくため、初心者から上級者まで一緒に楽しめるのも魅力。専用シューズのレンタル(無料)もあるので、運動できる服装であれば手ぶらで利用できます。
同じ室内で綱渡りを発展させた「スラックライン」も挑戦できます。話題のスポーツを、同時に体験できるのはうれしい限り。雨の日だって体幹トレーニングをして家族でいい汗をかきませんか。
大町市8056-1県山岳総合センター内電話0261・22・2773月曜定休(祝日の場合翌日)営業時間・午前9時~午後8時

【松本市立考古博物館】 昔の暮らし体験を
歴史好きな小学生にオススメ!松本平で見つかった原始・古代の生活に使われていた土器や装飾品が数多く展示されています。触れる縄文土器片や、石を使って木の実をすりつぶすミニコーナーがあり、昔の生活の大変さと知恵が分かります。木と木の摩擦で火をおこす無料の「火おこし体験」は風が強い日以外は、雨の日でも軒下でできます。石を削って作る古代のアクセサリー「勾玉(まがたま)作り」(1個210円)もオススメです。
松本市中山3738-1電話0263・86・4710 3~11月は月曜休館(祝日の場合翌日)、10月27、28日休館、12~2月は土日祝日のみ開館 営業時間・午前9時~午後5時高校生以上200円、中学生以下無料

【松本市教育文化センター】 見て触れて学べる!
市内で唯一、本格的なプラネタリウムがある施設です。土日祝日に3回ずつある投映は各回とも内容が異なり、小さな子どもでも楽しめる回もあります。スタッフの解説付きで、季節により内容も変わるので何度も訪れたくなります。
同じフロアにあるレトロな雰囲気の科学展示室は、無料で入場できます。自転車のペダルをこいで発電したり、パラボナアンテナで遠くの声を聞いたり体を動かしながら科学に触れる体験ができます。
松本市里山辺2930-1電話0263・32・7600月曜定休(祝日の場合翌日)営業時間・火曜~土曜午前9時~午後10時、日祝日午前9時~午後5時、プラネタリウム土日祝日午前11時、午後1時半、午後3時高校生以上510円、中学生以下無料
※考古博物館、教育文化センターは、松本市内小中学校の子どもが「博物館パスポート」を利用すると、付き添いの高校生以上1人が無料。

【タイトーFステーション松本店 キッズランド】地域最大級のキッズスペース
コンセプトは親子で一緒に楽しめるキッズスペース!対象は0~12歳で1時間432円。付き添いの大人と0歳児は無料です。地域最大級を誇るスペースは魅力的なアトラクションでいっぱい。大型遊具、エアー遊具、着せ替えドレスコーナー、ミニカラオケボックス…。1時間では遊び尽くせないほど充実した設備です。
他にもボウリング、卓球、ミニ四駆コースなど盛りだくさんな複合施設で、雨の日でも1日ゆっくり楽しめます。読者特典として受け付け時「MGプレスイクトモ」10月17日付を持参するとキッズランドの利用が1時間無料になります。17~21日まで。子どもだけの入場は不可。
松本市平田東1-27-1電話58・6234年中無休キッズランド営業時間・平日午前10時~午後10時、土日祝午前8時~午後10時(他の施設は翌午前2時まで)HPは「タイトーFステーション松本店」で検索

投稿者: mgpress