信州スカイパークでクロスカントリー大会

信州スカイパーク(松本・塩尻市)内を周回して走る「松本クロスカントリー大会」(松本市などでつくる実行委員会主催)は2日、県内外の887人がエントリーして開いた。
16回目。小学生1キロ、中高生3キロ、高校生以上4、8キロの男女・年齢別計18種目。芝生の上や適度なアップダウンがあるコースを、走力向上や力試し、家族一緒など、それぞれの目的で全力疾走した。
3キロ女子高校生を11分8秒で走り、2年連続で優勝した宮澤花奈実さん(松本深志2年)は「昨年よりタイムを(6秒)縮められて良かった。冬場は筋トレなどで体をつくり、ぶれない走りを身に付けたい」。
8キロ男子40歳以上を27分51秒で制した西沢紀元さん(昭和電工大町)は、大町アルプスマラソン(10月)フルマラソン部門の優勝者。最近はけがで思うように走れなかったといい、「治ったと実感できた。(来年3月の)東京マラソンで2時間26分台を目指す」と話した。
関係分の各種目1位と記録は次の通り(敬称略)。
◇男子▽8キロ40歳未満塩原大(松商学園高教)26分52秒▽3キロ中学生武本祐樹(菅野)9分50秒▽1キロ小学5、6年丸山直生(山形)3分14秒▽同1、2年野島将太(安曇野かけっこク)3分58秒
◇女子▽8キロ30歳以上藤森美子(チームSSS89)35分44秒▽4キロ30歳以上松澤杏奈(白馬かけっこク)18分11秒
(井出順子)

投稿者: mgpress