子連れに優しい場所~公園編~

子連れで思いっきり遊べる場所といったらやっぱり公園!県内には家族で楽しめる公園がたくさんあります。今回は人気のあるよく知られた公園ではなく、遊具がたくさんあるけれど意外とすいている、穴場の公園をイクトモメンバーが取材してきました。

小坂田公園
食事もでき遊具も充実

塩尻峠にある小坂田公園には、「北アルプスを望みながら大人も子どもも1日楽しめる道の駅」として、道の駅小坂田公園があります。幼児から小学生まで楽しめるゴーカートや、塩尻の特産物などが買える売店や地産地消のレストラン、カフェがあります。
穴場は、道の駅から国道20号をはさんだ向かい側にある子ども広場。森の中に充実の遊具があり、子どもが思いっきり遊べます。
南箕輪村から遊びに来ていた真弓さん(39)によると「道の駅のソフトクリームがおいしくて何度も遊びに来ていたけど、今回初めてゴーカートに乗りました。1回300円で他の所よりコースが長くてお得感がありました!」とのこと。心も体もおなかもしっかり満たしてくれます。二つのエリアに分かれているので、行きたい場所を事前に調べておくのがお勧め。
塩尻市塩尻町1090。問い合わせは公園管理棟電話52・6414、道の駅電話51・5611。子ども広場、レストラン、売店以外は月曜休業、詳しくはホームページまたは直接問い合わせを。

山形村営なろう原公園
景色良くピクニックも

山の傾斜に沿った場所にあるなろう原公園は、景色が良く松本市南部から塩尻市広丘あたりまでを一望できます。さわやかな風が吹き抜けると、木々が大きく葉を揺らします。
傾斜の一番下の広場には、幼児が遊べるかわいらしいブランコや小さな滑り台があります。傾斜を1段上ると長いローラー滑り台、さらにもう1段上った広場には、横に6本並んだ滑り台が特徴の大型遊具があります。上下の広場を行ったり来たりするだけで息が切れる高低差がありますが、歩きやすく舗装もしてあるので、駐車場とトイレもスムーズに移動ができます。芝生スペース「くつろぎひろば」でお弁当を持ってきてピクニックも楽しめますよ。
山形村7601番地1。問い合わせは村総務課電話98・3111

梓川ふるさと公園
川の水遊びも安心して

多目的グラウンド、屋根付きのバーベキュー施設、マレットゴルフ場、屋内運動場と、梓川ふるさと公園には充実した施設があります。
これからの季節、特にお薦めなのが水辺の広場です。流れもゆるく少ない水量の小川で、小さな子どもも安心して遊ばせることができます。飛び石や小さな滝があって子どもたちの冒険心をくすぐります。石をどかして水生昆虫を見つけたり、葉っぱを船に見立てて上流から流したり、遊び方は無限大。小川近くの芝生の広場には木陰が多くあるので、日陰で休みながら遊べます。
7歳、5歳、2歳の子どもと訪れていた細田由紀さん(37、松本市梓川)は「お弁当を持って川で遊んだりと、1日楽しめる公園です」と話します。
松本市梓川梓7077|1。問い合わせは市役所公園緑地課電話34・3254、屋内運動場利用は梓川支所電話78・3000
(本庄みどり・冨田琴美)


投稿者: mgpress