【地元mamaのクチコミ情報】子連れに優しいお店 ~塩尻編~

「安心安全にこだわって、食を大切にしたい」という店主の思いいがぎゅっと詰まったお店を、塩尻市で取材してきました。小さな子どもがいる家庭にこそ利用してもらいたい。そんなお店を紹介します。

TINARS SWEETS STORE(ティナーズ スイーツ ストア)
こだわり素材で手作り

長野道塩尻北インターの程近くにある、かわいらしいピンクのドアが目印のお菓子屋さん。地元塩尻の農産物と手作りにこだわっています。日替わりの焼き菓子がショーケースに並びます。
お店一押しは上松町の新鮮牛乳を使ったソフトクリーム350円(税込み)。食べる牛乳と言われるほどの牛乳感を、実際に食べてぜひ感じていただきたい!牛乳の苦手なお子さんも喜んで食べるのだとか。
県内産の小麦粉、地元産の米粉など、生産者の見えるこだわり素材を使った商品を取り扱っています。スイカや梨など珍しい素材もそろうドライフルーツやドライベジタブルは時間をかけてじっくり作るので他とは一味違います。添加物入りのお菓子はどうも食べられないという方も、ここの焼き菓子は大丈夫だと通ってくれるそうです。「自分の食べたいものを追求したらこうなりました」と店長の平出千夏さんは話します。
塩尻市広丘吉田316─7、午前11時~午後6時、木金曜定休、土日はイベント出店など臨時休業あり、電話88・2770。イベント情報はインスタグラムページ(tinars2)、お店詳細はwww.tinars.shop/

ブーランジェリー&カフェ セドル
キッズスペースが人気

こだわりの国産小麦、自家製天然酵母を使用した体に優しいパンを作る店。広々したイートインスペースとおもちゃ、絵本がそろうキッズスペースが人気です。子ども連れにも安心なオムツ替えシートも完備。
オーナーの杉本諭さん、奈緒美さん夫妻は4人の子育て中。子どもを連れて買い物をする大変さもよく分かると話します。「食事利用でなくても、パンを選ぶ間に気軽にキッズスペースをご利用ください」と奈緒美さん。
食事パンを使ったあつあつメニューはランチにも最適。ホットコーヒーはお代わり無料とうれしいサービスもあります。店内にはアレルギー対応の表示があり、お薦め商品は塩パン。クロワッサン生地の折りこみ方にこだわったコルネは、ざくざくの歯ごたえが魅力。黒毛和牛の肉を仕入れて一から作ったカレーパンも人気です。店舗裏にも駐車場があります。
塩尻市広丘堅石2146─724、午前9時~午後7時、不定休、電話53・5550。詳細はフェイスブックページで。

Cafe&Bar ゼロとたね
食育などのイベントも

子育て環境を考えて横浜から長野に移住してきたという村上博志さん、春菜さん夫妻のお店は、みどり湖近くの自然いっぱいの環境に囲まれた、研修施設「陽だまりの家」内にあります。
小さい子どもがいるママでも働きやすい環境で、実際にメニューの仕込みは1歳のお子さんを背負ったスタッフの宮坂貴子さんが行っています。オーナー夫妻も3人の子育て中。食育など子どもと食をつなぐイベントなども積極的に開催。「地元の素材を安心して召し上がっていただけるメニューをそろえています」と春菜さん。キッズプレート(540円)の用意もあります。小上がり席やおもちゃがあるのも子連れにうれしいポイント。
フレンチのシェフなど専門家が提供したレシピの本格メニューがそろいます。食事の後には、敷地内のニワトリ小屋を見たり、親子で庭を散策するのもお勧め。7月13日にはゴミゼロを目指したエコマーケットが開催されます。
塩尻市金井811陽だまりの家内、カフェ営業は水~金曜午前11時~午後5時、電話88・2839。詳細はフェイスブックページで。

(藤原里絵)


投稿者: mgpress