子連れに優しいお店 ~木曽町編~

子連れに優しいお店情報、今回は木曽町からお届けします。子育て中のママたちが活躍するお店は、ママも子どもも安心できる空間と食を提供しています。爽やかな風が吹き抜ける木曽の地、ドライブを兼ねておいしいものを食べに出掛けてみませんか?

aaltokitchen
工務店直営レストラン

地元の村上工務店直営のレストラン。「健康はまず食から」と工務店会長の村上徹さん手作りの野菜を中心に、地元産の素材を使った料理を提供しています。料理に付くサラダバーが人気。仕込み担当スタッフ自慢の総菜も並びます。美容と健康に良いと言われている紅茶、ムレスナティーを扱っており、平日ランチタイムは、料理におまかせ紅茶の飲み放題が付きます(土日祝は紅茶3種類おかわりOK)。
「スタッフは子育て世代なのでお子さま連れでも気兼ねなく。日頃の疲れを癒やす場所として使ってほしい」と店長の山室昌子さん。赤ちゃん連れでも安心な和室、キッズスペース、オムツ替えシート完備と子連れに優しい設備が備わったお店です。工務店直営ならではのこだわりの内装やインテリア、おしゃれな北欧雑貨にも注目して!
木曽町日義4800-1、ランチ午前11時~午後2時半(土日祝日は3時)、カフェタイム4時まで、ディナーは予約制で金土曜のみ5~9時、水曜、第1日曜定休、 電話 0264・24・0322。お店情報はインスタグラムページ(aalto.kitchen)で。

MountainMuffin
安心材料のマフィンを

御嶽山の麓、開田高原にあるログハウスのマフィン専門店。大阪から移住してきたオーナーの北野陽子さんは3人の子どものお母さん。以前住んでいたカナダで食べたマフィンチェーン店のマフィンを参考に、気軽に食べられるお菓子をと、お子さんと試行錯誤して仕上げたそう。
国産小麦と地元産の素材、アルミフリーのベーキングパウダー、太白胡麻(ごま)油など安心材料を使った保存料無添加の安心マフィンは、軽い食感で何個でも食べられると好評。甘さ控えめなのもうれしい。キッズチェアとおもちゃや絵本の用意も。小さい子どもには小さくカットして出してもらえるのも、ママオーナーならではの配慮。甘くない食事系マフィンは軽食としても。テークアウトしてドライブのお供にもどうぞ。
木曽町開田高原西野5227-495さんろく遊舎内、午前10時~午後4時(売り切れ次第終了)、水、木曜定休、 電話 080・5146・4548。詳細はインスタグラムページ(mmuffin014)で。

Bee’s Bakery
熱い思いを込めたパン

三岳を盛り上げたい!みなさんに良い素材のおいしいものを食べてもらいたい!そんな思いを持ってパンを焼いている店長の山下真由美さん。母、千恵子さんと2人で切り盛りする店舗は、この春3周年を迎えました。
子どもが食べて安心な材料、素材にこだわり「子どもたちにも素材本来の風味や食感を感じてもらいたい!」と話します。インパクトある、見た目は真っ黒な竹炭パンは、整腸作用やデトックス効果などいいことずくめ。自家栽培米を炊いて混ぜ込んだ食べ応えのあるお米パンや、おやきパンなどのオリジナルパンも。海外の町並みにあるような雰囲気の建物は空間コーディネーターの兄、山下勝彦さんの手作り。別棟はイートインスペースになっています。人懐こい看板犬のゴマちゃんも子どもに人気です。
木曽町三岳6356、午前10時半~午後6時半(売り切れ次第終了)、水、木、土曜定休、木、日曜は「雑貨店キソキソ」(木曽福島上ノ段)で出張販売あり、 電話 0264・46・2843。お店情報は「ビーズベーカリー」で検索。

(藤原里絵)


投稿者: mgpress