未来ビジネスカレッジスチューデントサロン7日から

専門学校「未来ビジネスカレッジ」(松本市渚2)のトータルビューティー学科は7日から、一般女性を対象にした「スチューデントサロン」を同校で開く。卒業後にプロのエステティシャンを目指す生徒が、実習を兼ねて格安でジェルネイルやボディーマッサージなどを施し、知識と技術を向上させる。

生徒が地域貢献として

「スチューデント|」は5年目で、生徒の地域貢献活動の一つ。今夏は松本駅ビルMIDORIの空きスペースに2日間の「特設サロン」を設け、1年生はマニキュアとハンドマッサージを無料で、2年生は爪を樹脂素材で保護して彩り、UV(紫外線)ライトで硬化させるジェルネイルを、お試し料金の500円で施術。女性客ら延べ約200人が利用した。
今回行うのは本格的なフルサービス。脚や背中などをオイルでマッサージする「リラックスマッサージコース」(80分)、顔のクレンジングやマッサージ、パックなどが付いた「フェイシャルコース」(同)は、いずれもカウンセリング付きで1000円。
手か足のジェルネイルは各2000円~。ネイリストを目指す生徒がデザインした、ラメ入りやカラーストーン入りなどさまざまな種類が選べる。

評価受け成績にも反映

日本ネイリスト協会や日本エステティック業協会の資格を取得した2年生が、電話での予約確認や当日の案内、お茶出しなども実践し、施術後に客の評価を受けて成績にも反映させる。
都内のサロンに就職が内定している2年生の竹田智咲さん(19)は「笑顔を絶やさず、気配りと言葉遣いに気を付けたい。少しでもお客さんに喜んでもらえたら」と張り切る。
完全予約制で11月末まで月、金曜のみ。12月~来年1月末は平日の授業時間内(午前9時40分~午後3時)に行う。予約は同校℡26・5500

(高山佳晃)


投稿者: mgpress