今週末見ごろ 紅葉幻想的に 4日まで霊松寺ライトアップ

紅葉の名所で知られる大町市大町の霊松寺で4日まで、ライトアップが行われている。山門(県宝)や境内の木々が明かりに照らされ、訪れた人が写真に収めるなどしている。
点灯は午後5~8時半。夕闇に山門のかやぶき屋根や見事な彫刻が際立ち、山門近くの市天然記念物オハツキイチョウなど、黄や赤に色づく木々との共演が美しい。家族と訪れた市内の20代女性は「幻想的できれいですね」。
市観光課よると、境内の紅葉は例年より1週間ほど遅れているが、日ごとに色が深まっており、今週末には見ごろを迎える見込みという。
ライトアップは市内の宿泊客に、紅葉シーズンならではの夜の楽しみを提供しようと、市や観光関係団体・企業などで構成する市プロモーション委員会が初めて実施。期間中は大町温泉郷から宿泊客対象のバスも運行する。担当者は「夜の紅葉を楽しんだ後は、市街地にも繰り出してほしい」と話す。

(青木尚美)


投稿者: mgpress