湯上がりに絶景満喫 白馬ハイランドホテル展望テラス開設

白馬ハイランドホテル(白馬村北城)は、温泉大浴場「天神の湯」の屋上に、展望スペース「空やまテラス」を設けた。高台のロケーションを最大限に生かしたテラスからは、晴れた日には北アルプスの大パノラマが眼前に広がり、夜には満天の星空も楽しめるなど、湯上がりのひとときを満喫できる。
日帰り入浴と宿泊者だけが利用できる。らせん階段を上ってたどり着く約110平方メートルのテラスには、スタッフ手作りのベンチと山名板を設置した。左手には五竜岳、正面に八方尾根や白馬三山、右手には白馬乗鞍岳や栂池高原まで一望できる。
「澄んだ空気と絶景を味わい、入浴と合わせて心も体も癒やしてほしい」と、営業部主任の高柳香代子さん。この時季、山々が冠雪すれば、紅葉、里の緑との共演が楽しめる。
テラスの利用は、今季は今月17日まで。日帰り入浴は午前11時~午後8時。中学生以上700円、3歳~小学生300円。同ホテル電話0261・72・3450
(青木尚美)


投稿者: mgpress