2020.2.10 ウェブサイトをリニューアルしました

「タピるこ」人気

タピオカ+お汁粉 木祖のカフェ

木祖村薮原の「カフェ&缶づめバルRiverside Oasis WAKU↑WAKU」で、タピオカ入りのお汁粉「タピるこ」が人気を集めている。
オーナーの安原文祥さん(40、小木曽)が、昨年のユーキャン新語・流行語大賞のトップテンになった「タピる」からヒントを得て考案した。「最初は今更感もあってためらった」が、商品名の語呂の響きに魅力を感じて試作したところ、あんことタピオカのもちもち感がぴったり。「温かいオリジナル商品なら面白いかも」とメニューに加えた。
白玉との相性も良く、カップに添えるクマの形をしたもなかも味を引き立てる。器は木曽漆器を使い、単品は450円、濃いめの煎茶とのセット=写真=は550円。提供は3月末ごろまで。
また、店では1月から6人用のこたつ席を設け、「まるで自宅のようでリラックスできる」と子連れ客らに好評という。
カフェは火~金曜午後1時半~4時半、夜は予約制で火~土曜6~11時。℡0264・36・3055
(藤原里絵)