2020.2.10 ウェブサイトをリニューアルしました

【おしゃワン】カジュアル編 普段着として着こなそう

動きやすくて吸水・発汗性など機能も優れているスポーツブランドの洋服。アウトドアや運動をするときだけでなく、普段着としても取り入れたい。サイズ選びやバランスの取り方など、おしゃれに着こなすポイントを「ザ・ノース・フェイス松本店」(松本市中央2)の落合夏紀さん(29)に聞いた。
パーカーやズボンなどやや大きめのサイズが最近のはやりだが、上下共にゆったりしていると、スポーティー過ぎたり、ストリート系になったりするので、どちらかを細身か、ジャストサイズにするのがお勧め。
太めのチノパンツ(1万3000円=以下すべて税別)はタートルネックのインナーと腰丈のジャケット(2万6000円)でコーディネートすると、カジュアルでありながら洗練された雰囲気に。大きめのバッグを組み合わせると、アンバランス感が逆にかわいらしく見える。
旅行シーズンに活躍しそうなのが、畳んでフードにも入れることができるコート(2万2000円)。人気の小型バッグ「サコッシュ」を合わせるとトレンド感とおしゃれ感がアップする。
洋服はシンプルな色合いにして、バッグや帽子などに明るい色でポイントを。バンダナがあると、首に巻く他、カチューシャやリボン代わりになり華やかさが増す。
同店℡0263・87・7767 。
(井出順子)