2020.2.10 ウェブサイトをリニューアルしました

【こどもとGo!】モットーは楽しくワイワイ 内田ささらっこクラブ

北アルプスの山並みが一望できる松本市内田地区。ここで約20年続く未就園児の親子サークル「内田ささらっこクラブ」を紹介します。
活動日は毎週金曜日。役員3人で考える内容は多彩で、陽気のいい時季は公園での外遊び、ブドウ狩り、消防署の見学などできるだけ屋外へ。行事に合わせてお楽しみ会もあります。月1回は地区の民生委員が企画する「親子ひろば」で、読み聞かせや人形劇、運動会をしてもらいます。
市の子育てサークルに登録していることから、子どもプラザの職員に内容を相談したり備品を借りたりして運営に役立てています。
2月は内田地区福祉ひろばで「ひなまつり会」をしました。親子14組が集まり、「うれしいひなまつり」を歌いながらのペープシアター、手遊び、紙芝居を楽しみ、紙皿を使った動くひな飾り「スイングおひなさま」を作りました。最後は役員手作りのフルーツポンチを食べながら、お母さんたちはおしゃべりタイム。子どもたちとゆったり楽しいひとときを過ごしました。
長女実結ちゃん(1歳2カ月)と参加した中村静香さん(32、寿小赤)は「家では長男のことや家事で忙しく、この子につきっきりになれる大切な時間。子ども同士が幼なじみと言えるような深いつながりができたらうれしいです」。サークル長の宮﨑麻美さん(34、松原)は「ママ同士の会話が一番リフレッシュできます。『みんなで楽しくワイワイ』がモットー。他地区からの参加も大歓迎です」。
登録制で、活動費は親子で月500円。問い合わせは内田地区福祉ひろば℡0263・85・5168