相澤病院が無料配信 おうちで一畳フィットネス㊤

相澤病院(松本市)は、省スペース・短時間でできるエクササイズ動画「おうちで一畳フィットネス」の無料配信を始めた。主に子育て中の女性を対象にした「美しさを引き出す健康的なカラダづくり編」で全3回。初回は「骨盤の使い方」をテーマに、簡単な運動を教える動画を公開した。

美しく見える体づくり

目的は「無理や無駄がない動きで、所作が美しく見える体づくり」。3回の講習で骨盤周辺と肩甲骨周辺を整え、きれいな動きの土台となる「きれいな立ち姿」と、それを支える体幹の安定を目指す。
考案者で同病院スポーツリハ科の理学療法士、山本葵さん(31)は「ストレスが1カ所にかからず、腰痛や肩凝りの解消につながったり、必要な部分に筋肉が付く『機能美』を実現したりする運動」と説明する。
初回は、きれいな立ち姿の基となる「骨盤の安定化」を目指す。山本さんによると、出産を経験した女性は、骨盤が後ろに傾いたまま周辺の筋肉が硬直したり、股関節周辺の筋肉に左右差が生じたり。これらの筋肉をほぐし、骨盤を正しい位置に戻すのが狙いという。
約5分のメニューは、四つんばいや椅子に座っての運動など、4種のエクササイズで構成。基礎と、少し強度を増した上級、「継続のためのアドバイス」の動画計3本をアップした。

家事や育児の合間に

「おうちで―」は、まとまった時間をつくって運動するのではなく、家事や育児などの合間にできるのが特徴という。
「子どもの遊び相手をしている時に、足の回転や四つんばいの運動をする、勉強を教えている時に、椅子に座って運動するなど、さりげなく取り入れてほしい。大事なのは毎日続けること」と山本さん。「家族を巻き込み、まずは2週間やり抜いて」と呼び掛ける。

動画へのアクセスはこちらから。2回目は肩甲骨、3回目は骨盤と肩甲骨を組み合わせた運動を予定し、MGプレスで随時紹介する。