【山雅 Next Match】vs アルビレックス新潟(11日18時・デンカビッグスワンS)

4日にサンプロアルウィンで行われた今季ホーム初戦。3バックで臨んだ山雅は、甲府に不安定な立ち上がりを突かれて先制を許したが、途中出場した選手らの活躍により終盤に追い付き、勝点1を得ました。
次節の相手、新潟ってどんなチーム?
(1)ボールを保持するスタイルに挑戦中。
(2)FW陣の高い得点力に要警戒!
(3)主力にけが人が多発中
今季はFCバルセロナで若手育成に手腕を発揮したスペイン人のアルベルト・プッチ新監督を迎え、ボールを大事にするサッカーに取り組んでいます。
長所を封じ、短所につけ込めるか?
新潟は3試合を終え、ともにリーグ最多の9得点、8失点。渡邉新太選手、ファビオ選手らFW陣が好調ですが、セットプレーの対応を含めて守備に課題が見られます。不用意な失点に気を付けつつ、ゴールを奪えるか。好調のセルジーニョ選手=写真=の活躍に期待です。