神奈川の音楽愛好家・石井さん 巣ごもり川柳をブルースにのせ

「巣ごもり川柳」がブルースになった。
神奈川県平塚市の音楽愛好家、石井康仁さん(66)が、MGプレスが募集し5月30日付で掲載した61句のうち5句に曲を付けた「川柳ブルース」を動画投稿サイトYouTubeで公開している。
「巣ごもりで増える脂肪に減る貯金」「出不精が今は自粛と誉(ほ)められる」などの句を約3分半、ゆったりと歌い上げている。MGプレスのホームページで「巣ごもり川柳」を見つけ、編集部を通じて句の作者に歌詞として使う許可を得た。
宇崎竜童さん率いる「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」の前座を務めたこともあるという石井さん。「五七五のリズムは基本の和音が3つとパターンが定まっているブルースに合うと考えた」と話す。
動画は「巣ごもり川柳ブルース」で検索。