2020.11.19 日本地域情報コンテンツ大賞・タブロイド部門で2年連続優秀賞

【山雅 Next Match】vs V・ファーレン長崎(19日15時・サンプロアルウィン)

19節・栃木戦(13日)は先制されたものの早い時間に追い付き、1─1の引き分け。山雅は直近の3戦を1勝2分けの負けなしとし、選手たちの言葉からも上昇への手応えが感じられます。

次節の相手、長崎ってどんなチーム?
(1)ここまでリーグ2位と好調。
(2)リオ五輪の日本代表監督がチームを指揮。
(3)多士済々の攻撃陣。
開幕から順調なスタートを切り、昇格圏内の2位につける長崎。高い技術に定評がある大竹洋平選手、独特の得点感覚を持つ富樫敬真選手、圧倒的なフィジカルのビクトル・イバルボ選手ら強力な攻撃陣を擁し、手倉森誠監督の采配もはまっています。

真価が問われる一戦に
山雅は相手の攻撃陣を抑えることが勝利の絶対条件です。上位を相手に互角の戦いを見せられるか。栃木戦でゴールを決めた乾大知選手=写真=は、かつて長崎に所属していました。古巣相手に奮闘が期待されます。

さあ、サンアルへGO!
入場者数の制限が緩和され、この試合からシーズンパスの使用が可能になります。詳しい情報を公式サイトで確認し、サンアルで山雅を応援しましょう!体調管理やマスク着用などのエチケットもお忘れなく。