【ガンズニューフェイス】28 DF 三ツ田啓希(みつだはるき)

昨季は特別指定選手として公式戦にも出場した期待の大型DF。即戦力が求められる大卒ルーキーだけに、出場機会がない現状に悔しさを募らせ、今後も過密日程が続く後半戦で「プロデビュー」を目指している。

左キックとヘディング磨く

現状は試合に絡めていないので、個人的には正直、満足していません。学生だった昨年1年間、チームに参加させてもらい、プロになる準備期間として良い時間を過ごせていました。自分としては、シーズン最初から試合にどんどん絡んでいくつもりでいましたが、まだ実力が伴っていないということだと思います。
今季は新型コロナウイルス禍もあり、ほとんど練習試合ができておらず、ルヴァン杯のグループステージも開催されないことになりました。難しい状況ですが、プロである以上、その中でもコンディションをつくらないといけない。古邊フィジカルコーチに頼み、状態が上がるメニューを用意してもらうなど、工夫しています。
自分の特長は、左足のキックとヘディングです。その部分をもっと磨くことで、印象に残るプレーができるようになり、おのずとチャンスが巡ってくると思っています。これからも自分を信じて頑張ります。
(フリーライター多岐太宿)

中央大4年だった昨季は特別指定選手として山雅に帯同した、希少な左利きのセンターバック。189センチ83キロ。22歳。埼玉県出身

※取材はメールを利用して行いました。