2020.11.19 日本地域情報コンテンツ大賞・タブロイド部門で2年連続優秀賞

コロナと受験に「かつ!」スタンプラリー

松川村商工会は31日まで、「かつ」を提供する村内飲食店を巡るスタンプラリー企画「コロナと受験に勝つ祭り」をしている。かつの食べ歩きを楽しんでもらおうと、初めて計画。スタンプを集めると、抽選で食事券が当たるほか、参加全6店を制覇した人に合格祈願の置き物などを贈る。
期間中に参加店でかつメニューを食べるか、テークアウト(一部店舗を除く)をするとスタンプを押印。集めた数に応じて参加店で使える食事券が当たる抽選に応募できる。
また全店制覇者には、2000円分の食事券か、タコ(オクトパス=置くとパス)をかたどった合格祈願の置物、アマビエの疫病退散の置物のいずれかをもれなく進呈する。
参加店は▽食事処(どころ)叶▽すずむし荘大広間鈴音亭▽たぬき食堂▽いろり懐石釣人▽焼肉しゃぶしゃぶぶう▽お食事喫茶みどり。スタンプラリー用紙は参加店などに置く。11月2日までに各店舗または同商工会にある応募箱に入れる。
商工会事務局長の北川原徳永さん(59)は「コロナ禍で気持ちが沈みがちな中、楽しみを提供し、受験生を応援しようと初めて企画した。各店自慢のかつを楽しんでほしい」と話す。同商工会℡0261・62・2557