2020.11.19 日本地域情報コンテンツ大賞・タブロイド部門で2年連続優秀賞

ワイナリーにスプレーアートの宇宙

安曇野市明科七貴のワイナリー「ル・ミリュウ」に色鮮やかな「宇宙」が出現した。倉庫のシャッターを彩るアートは、高さ約4メートル、幅約20メートル。20色のスプレーを何色も重ね、繊細な模様と星の立体感を表現した。地球を大きく真ん中に置いたのが印象的だ。
制作者は「スプレーアート・エデン」の名で国内外で活動する梅澤洋平さん(33、佐久市)と、妻のベロニカさん(33)。地球の中に描かれた2人の人物のシルエットは、ワイナリー代表の塩瀬豪さん(33、安曇野市堀金三田)と斎藤翔さん(33、同市三郷温)だ。
作品は、高校で洋平さんと同級生だった塩瀬さんの誕生日プレゼントに|と、2日かけて描いた。これまでに自身が制作した中でも最大級の作品という。「びっくりして喜んでくれる姿が楽しい」。友人の反応に洋平さんは笑顔を見せた。