2020.11.19 日本地域情報コンテンツ大賞・タブロイド部門で2年連続優秀賞

「おはなしリトミック」動画配信

乳幼児と保護者を対象に読み聞かせや音遊びなどをする講座「おはなしリトミック」を開く、塩尻市内の保育士や教員、会社員などでつくるグループ「おひさまの会」(7人)は、講座の動画配信を始めた。コロナ禍で開けない講座の代わりに、参加者に家庭で見て参加してもらおうと企画した。
親子が触れ合える遊びやパネルシアターなど約5分の動画を、無料通信アプリのLINE(ライン)で配信している。2週に1回のペースで新作を公開し、現在は2作目を配信中。動画は公開から約1カ月間見ることができる。
「おはなし─」は4年前から月1回、同市のふれあいセンター広丘(広丘堅石)などで開き、毎回20組ほどの親子が参加。会員が子どもの発達に関する話もするなど「子育てのヒントが得られる」と好評だが、新型コロナウイルス感染防止で2月から休止している。
代表の五味繁美さん(57)は「動画を見て、楽しみながら子どもと向き合う時間にしてもらえれば」と話す。
次回は10月29日に新作を配信予定。ここから、LINEの「友だち」に追加登録すると見られる。新たな登録者は過去や公開中の動画は見られず、次回の配信分から見ることができる。