2020.11.19 日本地域情報コンテンツ大賞・タブロイド部門で2年連続優秀賞

愛犬と楽しめる工房「ガラス体験遊び心」

ペンションと連携体験型誘客

ペットと一緒に旅行する人が増えているのを背景に、旅先での体験も一緒に楽しんでもらおう―と、安曇野市穂高有明に愛犬と一緒にガラスはんこ作りが体験できる工房がオープンした。近くのペンションと連携し、愛犬連れ向けの体験型誘客を進める。
工房は「ガラス体験遊び心」。紙に描いた絵や文字をサンドブラストの技術を使ってはんこを仕上げる体験ができる。ペンションは「お宿たんたん」。ドッグラン付きで、愛犬家向けの仕様となっている。
制作体験コーナーも備えた地元の「安曇野アートヒルズミュージアム」が年内に閉館するのを受け、「たんたん」のオーナー中村洋平さん(54)が、「遊び心」オーナーの浜石良治さん(71)に提案した。2人とも東京からのIターン組で、犬好きが共通点だ。
中村さんの宿では昨年8月に約320人の利用があり、愛犬連れの旅行の需要は高いと感じていた。今後、小型犬用の温泉浴などもメニューとして考えていると言い、家族一緒に楽しむように愛犬とも楽しめる旅行ができる観光地としての安曇野を目指したい―と考えている。浜石さんもガラス作り体験のほか、グランピング、たき火などが体験できる設備やメニューを増やしていく方針だ。
ガラスはんこ体験は3000円~。「たんたん」は1部屋2人以上利用、1泊2食付きで1万円~。犬は1匹1500円、2匹目1000円、3匹目以上は1匹につき500円。遊び心℡0263・83・6631、たんたん℡0263・87・1419