安曇野巡り魅力発見 スタンプラリー

安曇野市で来年1月31日まで、「安曇野の食と魅力大発見!スタンプラリー」が開かれている。参加する市内の新そばやスイーツなどの店舗を回ってスタンプを集めると、商品券などが当たる。
参加店舗は約90店。冊子の専用台紙に、3店舗のスタンプ(1店舗500円以上の利用)を集め、参加店に備え付けられた応募箱に入れる。抽選で参加店と商工会飲食分科会員の店で使える商品券が当たり、最高の「A賞」は1万円分で50人。1人何口でも応募できる。
スタンプラリーは、主催の信州安曇野新そばと食の感謝祭実行委員会が、コロナ禍の影響を受けた飲食店などを応援しようと、例年の農林業まつりから形を変えて開いた。
冊子は、市内は新聞に折り込んだほか、参加店、商工会、観光協会などにも設置。専用ホームページ(「安曇野の食と魅力大発見!スタンプラリー」で検索)からダウンロードもできる。
市商工会担当者は「市内には新そば、安曇野林檎(りんご)ナポリタン、あづみの野菜カレーなどおいしいものがいっぱい。多くの地元の人にスタンプラリーに参加してほしい」と話す。市商工会豊科商工会館℡0263・72・2986