介護者向け家事代行「縁factory」

片付け指導などをする「縁factory(えんファクトリー)」の岡本恵さん(41、松本市高宮北)は、介護者側を支援するための家事代行サービスを始めた。身内の介護に追われ精神的・体力的に消耗する家族から話を聞くなどストレスの受け皿となり、必要な家事を代わりに行う。
整理収納コンサルタントなどの資格を持ち、片付け指導の傍ら、民間の家事代行サービスや市社会福祉協議会のボランティアとして高齢者宅に入る機会も多かった岡本さん。高齢者がきょうだいで介護する姿や息子一人が親の介護に追われるなどの現状を目の当たりにし、既存にはないサービスを─と、介護者側への支援を思い立った。
サービスは、介護者に限定。自宅を訪問して、思いや悩みなどを聞き、希望の家事(調理や掃除等)をする。対象地域は、松本、安曇野、塩尻の各市内のほか、松本市中心部からおよそ片道30分の圏内。初回は1時間無料で、以降1時間2200円、お得な月額コースもある。交通費は実費請求。
問い合わせはメールで 岡本さんasanohayukiwa@gmail.com