「学び舎with」松本・安曇野3カ所開設

放課後等デイサービス・児童発達支援

松本市梓川倭の学習塾など運営、RIGHTMANGROUP(ライト・マン・グループ)は、放課後等デイサービスと児童発達支援の事業所「学び舎(や)with」を松本、安曇野市の3カ所に開設する。発達障害のある子どもを持つ保護者からの相談が増えたことに対応する。
梓川倭の教室は、同社が運営する学習塾「学び舎CRAM」に併設し、既に開設。同市新村の教室は6月1日、安曇野市穂高の教室は7月1日に開設する予定。
医師から発達障害と診断された子どもが対象で、小、中学、高校生は放課後等デイサービス、園児は児童発達支援の事業所で対応する。
学習支援のほか、ダンス、リトミック、プログラミングなどの療育プログラムを通じ、社会に出て自立できるトレーニングを提供する。
同社は2017年5月に学習塾「学び舎CRAM」を梓川倭に開設。学習塾が少ない同市郊外の子どもたちの学力アップを目指してきた。
最近は学習支援を必要とする子どもが増え、それに伴い保護者からの相談も増えてきたため、事業所の開設に踏み切った。
同社の代表社員、山田祐基さん(37)は「その子の長所を見つけ、伸ばせる場にしたい」と話す。
学び舎with TEL0263・87・7889