【NEW!OPEN】ステーキ専門店・やっぱりステーキあづみの店(安曇野市三郷温)

日常食として食べやすく

沖縄県発祥で全国展開しているチェーン店の県内第1号として、安曇野市三郷温に出店した。グッドフードエンタープライス(松本市深志1)がフランチャイズ契約し、運営する。
厚切りした肉の表面を焼き、中はレアの状態で熱した溶岩プレートに載せて提供。後は客が自分好みの焼き具合に調整するスタイルが特徴だ。
ライス、サラダ、スープはセルフサービスで、おかわり自由。肉の基本サイズは、ミスジ肉150グラム、赤身肉200グラム、ミックスカット180グラム、ヒレ100グラムなどで、基本料金は1000円。料金を追加すればグラム数を増やせる。
薬味やソースは、しょうゆやわさび、みそのほか、酸味の利いた「A1ソース」やシークワーサーポン酢など10種類以上を用意。さまざまなアレンジで味を楽める。
「ステーキを日常食として食べやすくした価格設定。1人でも家族でも、ぜひ利用してほしい」と、同店の百瀬レジー代表(49)。
午前11時~午後10時(ラストオーダー9時半)。テークアウトにも対応している。TEL0263・31・3585