「林スタヂオ」五輪開幕に合わせ新体操の写真展示

きょう開幕する東京五輪。機運を盛り上げたい-と、松本市中央2の写真館「林スタヂオ」代表の林健司さん(79)は新体操の写真12点を同館ギャラリーなどに展示している。
2017年春、3年後に予定されていた東京五輪に絡む肖像写真を残したいと思った林さん。店に記念写真を撮りにきた当時小学5年の女子児童が、新体操のクラブチームに所属していることを知り「モデルになってほしい」と依頼。五輪の本番間近に発表しようと保管してきた。
写真は縦90センチ、横60センチ。手具を持った児童がポーズを取っていて、躍動感の中に美しさが表現されている。「日本でやる五輪。コロナと戦いながら成功させてほしい。この写真が僕の五輪」と林さん。パラリンピック終了まで展示している。林スタヂオTEL0263・32・2200