親子でキャンドル作りワークショップ

「kotobukirokets」の屋号でオリジナルキャンドルを製作販売している園原かおりさん(37、松本市寿豊丘)は8月4~6日、親子でアロマキャンドルを作るワークショップを淵庵村(同市寿北6)で開く。「完成したキャンドルでおうち時間も楽しんで」と参加を呼び掛けている。
作るのは、透明なジェルキャンドルの上に、3種から選べる精油(エッセンシャルオイル)入りのキャンドルを重ねた爽やかで夏らしい作品。園原さんが手作りしたドライフラワーやビーズ、貝殻などもちりばめ、彩色して自分だけの一品を作る。
3人の小学生を持つ園原さんは昨秋、松本のキャンドル専門店で体験した講座で魅力にはまった。さらに学びを深めながら製作にも意欲的に取り組み、今春、自宅を拠点に活動を開始。「松本の自然」をテーマに、アロマはもちろん、地元の花をドライフラワーにして入れたり、大豆由来など天然素材にこだわったナチュラルテイストのキャンドルを製作。写真共有アプリ「インスタグラム」でも販売している。
ワークショップは3日間とも午前9時45分、10時45分からで予約制。料金はキャンドル1つ1800円。申し込みなどはインスタグラム(kotobukiroketsで検索)またはメール(kotobukirokets@gmail.com