【NEW!OPEN】手打ちそばと定食・お食事処 手毬(松本市島立)

手打ちそばと旬の食材味わって

オーナーの座間恵子さん(60)が自宅を食事処に改装した。亡くなった義父の三雄さんが子どもの交通安全のために-と、手まりを20年ほど作り続け、松本市に寄付したことなどから、店の名を手毬と名付けた。
自慢の手打ちそばと定食を提供する。どれも手間暇かけていて、ざるは1000円、天ざるは1650円。冷しゃぶやヤマイモ、おろし、大葉などが載り、そばつゆをかけて食べる「夏の冷かけ」(1650円)も。
定食は天ぷら(1650円)と、おまかせ(1800円)。おまかせは週替わりで、メインに漬物、デザートなどが付く。ご飯をそばにも替えられる。
すべての料理に付く小鉢は3種を日替わりで用意。「少しつまめるものがあったら」と発案。お酒にも合うと好評だ。
店は親戚の座間仁美さん、近所に住む座間由美さんと切り盛りしている。温かくアットホームな雰囲気だ。「ゆっくり気持ちよく過ごしてもらいたい。手打ちのそばと、旬の食材を味わって」
午前11時半~午後2時。月曜定休。予約もできる。TEL0263・47・2902