【NEW!OPEN】雑貨店・FOREST+(フォレストプラス)(大町市大町)

手ごろな価格で暮らし楽しむ品

リラクセーションサロンやカフェなどが入る建物「ホッと一息…森の休息」の2階に開いた、市内では数少ない雑貨店だ。「隠れ家的な場所ですが、探し当ててくださいね」とオーナーの松林雅代さん(53)は話す。
30代後半以上の女性を意識し、手ごろな価格の商品をそろえる。デザイン性の高いメモ帳や一筆箋、マスキングテープ、ポストカードなどの文具、カジュアルでシンプルな洋服のほか、個性的な柄のタオル、食器、ティーバッグ、入浴剤などを扱う。プレゼント需要も高く、ラッピング対応する。
靴下の品ぞろえが充実。1足385円からの求めやすい価格に加え、素材や柄の種類が豊富で、贈り物に求める人も多い。伸縮する筒状の布で用途や好みに応じ丈をカットして使える「かぐらやロール」(770円~)も人気商品だ。
「自分が使いたい、好きな商品を仕入れています」と松林さん。「毎日の暮らしに、ちょっとした楽しさがプラスできるような品に出合ってほしい」
午前10時~午後5時。日、月、火曜定休。TEL0261・23・7145