10月「信州サディスティック」ライブ

個性あふれるビジュアルと、多彩な音楽性が魅力のミュージシャン、椎名林檎さん。彼女の曲を演奏するトリビュートバンド「信州サディスティック」が10月、“5夜限り”のライブを開く。
安曇野市のプロギタリスト、相良博さん(57)が「大人の遊び」として仲間に声を掛け企画した。コロナ禍で1年越しの実現となる。
ボーカルには、相良さんがオーラを感じたという松本市のアマチュアミュージシャン、やまぐちきょうこさん(40)を抜擢。やまぐちさんは「光栄で夢みたい」と、緊張しつつも自然体で臨む。管楽器を含め、総勢9人が織りなすサウンドは「ジャズの人がやるロック」と相良さん。
会場は松本、塩尻、安曇野、須坂、駒ケ根の5カ所。中信地区のチケットはほぼ完売した。詳細はフェイスブック(「信州サディスティック」で検索)。