クイズ税金百科 堀金中V

松本税務署管内の中学生が税に関する知識を競う大会「クイズ税金百科」が10月30日、松本市里山辺のテレビ松本ケーブルビジョンで開かれた。希望した5校が参加。安曇野市の堀金中学校が優勝した。
生徒は3人1組で各校の教室からリモートで参加し、税金に関するクイズに回答。松本税務署長、中信県税事務所長、関東信越税理士会松本支部長が「税金博士」となり、正解を教え、解説した。
松本税務署管内納税関係団体連絡協議会が開き18回目。クイズ大会を通し、租税の役割や重要性を理解してもらおうと、開いている。大会の様子は14日(午前9時、午後3時、6時から)、テレビ松本で流し、租税教育の重要性を管内の納税者に広く認識してもらうという。
準優勝は松本市の丸ノ内中、3位は安曇中だった。