【NEW!OPEN】ラーメン・らあめん万咲松本(松本市笹賀)

安曇野で親しまれた味松本でも

安曇野市豊科にある「らあめん万咲」の松本店として2月に開いた。
丁寧に下処理した豚骨で長時間炊いたスープが特長。コラーゲン豊富で豚骨特有のにおいやくせが少なく、濃厚ながらすっきりと繊細な味わいに仕上げている。豊科の安曇野本店に長年通うファンも多く、修業を積んだ大沼竜二店長(52)は、松本エリアでも同じ味を提供したいと話す。
店内は、カウンター8席と小上がりにテーブルが2席。ラーメンは豚骨しょうゆ(並盛り800円、大盛り950円)と豚骨塩(同820円、970円)の2種類。豚骨スープと相性のいい太麺に、大ぶりのチャーシュー、ほうれん草、キャベツ、のりをトッピング。麺の硬さや味の濃さ、油の量は好みで調節できるので好みの味を見つける楽しさも。ほかに期間限定で冬季は豚骨みそと辛みそ、5月からはつけ麺が並ぶ。
「飽きのこないラーメンがモットー。食べやすいタイプの豚骨スープなので、家族連れや年配の方にもぜひ足を運んでほしい」と同店。午前11時~午後2時45分、6~10時。月曜休み。TEL0263・87・2258