【NEW!OPEN】焼肉居酒屋・京もつ鍋・ホルモン・焼肉 朱々(しゅしゅ)(松本市高宮南)

さまざまな肉 京都の味楽しんで

京都祇園が本店。松本市と安曇野市で「すし処(どころ)泰(やす)」を経営する泰(安曇野市穂高)がフランチャイズ店として、県内に初めて開いた。
ホルモンは、油多めで軟らかいとろテッチャン、弾力のあるミノサンド、ヘルシーで肉厚なハラミなど全15種類をそろえる。日替わりで5種のホルモンが楽しめる「ホルモンMIX」(1200円)もある。「京もつ鍋」は、京都の白みそと京だしを合わせた少し甘めな味わい。
一番の売り商品は、ランチ限定で提供しているオリジナルメニュー、ハラミを載せた「牛まぶし」(1580円)と、国産和牛カルビを載せた「牛とろまぶし」(2200円)。白米と一緒に食べた後は、ゴマやネギ、ワサビなどの薬味を載せたり、京だし汁でお茶漬け風にしたりするなど、アレンジも楽しめる。
店長の平林亨太朗さん(29)は「さまざまな肉のバリエーションが味わえます。京都の味を楽しんでもらえたら」と話している。
営業時間午前11時半~午後2時、5~10時。火曜定休。TEL0263・26・1288