【NEW!OPEN】居酒屋食堂・めしやお酒の たくみ(松本市寿豊丘)

日本酒豊富に 食事も充実

旬の食材を生かした和食を中心に、定食や一品料理を提供する店として開いた。
店内は木目を基調とした落ち着いた雰囲気で、テーブル席のほか小上がりも2席ある。ランチの一押しは厚切りの牛肩ロースを柔らかく煮込んだ「石焼きビーフシチュー」(1500円)。ほかに刺し身や炒め物などの「気まぐれ定食」(1000円)や、ボリューム満点の週替わり丼(900円)があり、いずれも小鉢や茶わん蒸しが付く。
夜はつまみのほか食事メニューも充実。酒類はビールやワイン、日本酒を豊富にそろえ、大信州酒造の「純米スパークリング」はサーバーで搾りたての味わいを提供する。
切り盛りするのはJR松本駅前で「四季膳たくみ」を長年営んだ料理人の高木徹店長(56)。3年前に閉店し違う仕事をしていたが、オーナーの声がけで新たな場所で「たくみ」の腕を振るう。
「八百屋の隣にあるので、買い物のついでにご家族で気軽に立ち寄ってほしい」と同店。
午前11時~午後2時、5時半~10時。日曜休み、不定休あり。TEL0263・87・8762