「わくわく」届ける 移動美容室サニー・西山麻衣さん

「美容室へ行くわくわくを運びます」をモットーに、「移動美容室サニー」を運営するのは西山麻衣さん(51、安曇野市豊科)だ。普通の美容室に勤めながら兼業。「きれいになりたい」という気持ちを大切に、カットはもちろんパーマ、カラーも移動先の家庭でできるよう、特殊なシャンプーの機械を導入した。
老人施設でカットした女性から「男性のように短くされて、本人だけでなく家族も切ない」という声があり、移動美容室を始める原動力になった。髪を整えると気持ちが上向き、体に良い影響を及ぼすこともある。「お年寄りの話を聞くのが好き」でもあった。
「歩くことが難しく美容室に来られないなら、こちらから出向こうと始めた」と西山さん。介護職員初任者研修を受講したり、認知症サポーターになったりして準備し、2021年に「移動」を始めた。
カラーやパーマには、シャンプーが必要になる。家庭の洗面台を借りてもいいが、ベッドから移動しなくてはならない。寝たままでも水をこぼさず短時間でできる機械などを導入、カット4000円、カラー5000円、パーマ9000円など美容室と同じメニューを提供できる。切った髪などは全て持ち帰る。
利用者は70~90代の女性が多いが、男性もいる。小林實さん(72、安曇野市穂高)は「髪が散らからず、きれいに後処理してもらった。頭に残りやすい切った毛も取ってもらえて大助かり」と満足そうだ。ベッドでパーマをかけた女性は「やっと本当の自分になった」と喜んだ。
現在はハンドマッサージ、ドライヘッドスパを勉強中だ。「きれいになると笑顔になる。免疫力が上がり元気になるのでは。好循環のお手伝いがしたい」と西山さん。常に新しい感覚を取り入れるため、美容室の勤務も続ける。「生活の質を維持してもらえればうれしい」
要予約。TEL080・4472・3232