エクセラン高・石井さんがグッズ新デザイン考案

松本市のエクセラン高校2年の石井愛唯(あい)さん(17)が考えたデザインが、山岳情報を提供する事業や登山道の整備などを行うNPO法人「北アルプスブロードバンドネットワーク」(同市、小山義秀代表)のオリジナルグッズの新デザインに選ばれた。
同法人は無線LANネットワークを活用して、山小屋周辺のライブ映像や気象情報をインターネットで配信。安全な登山や環境保全などを進める活動をし、オリジナルグッズの販売収益を活動費に充てている。
新デザインは同校美術科に依頼。提供された10作品を理事会で選考し、石井さんの作品が満場一致で選ばれた。
6月24日は、小山代表(54)が同校を訪れ、石井さんに表彰状を手渡した。石井さんは「みんなが笑顔になるようなデザインを考えた。自分の作品が使われるのは初めてでうれしい」。小山代表は「わくわくするようなデザインでとても素晴らしい。多くの方に興味を持ってもらえたら」と話した。
公式グッズは同法人のウェブサイトで販売。