開運あんぱん販売-スヰト3店で3~9日

パン店のスヰト(本店=松本市大手4)は1月3~9日、菓子の開運堂(本店=同市中央2)のこだわりつぶあんを使った「開運あんぱん」を販売する。
1個129円で、7日間の限定品。開運堂が北海道十勝産の小豆を使い、甘さ控えめで作り上げた「つぶあん」を、スヰトのソフトフランスパン生地で一つ一つ丁寧に手作りで包み焼いた。老舗同士のコラボ商品が正月に味わえると、毎年好評という。
スヰトの渡辺匡太社長(50)は「限定品を楽しみにしてくれる方や、『正月はこのあんぱんでなくては』とのお客さまも多い。『開運あんぱん』を食べ、良い年を迎えてもらうことを願っている」と話す。
石窯焼パンの城SWEET並柳店(同市並柳2)、 SWEET あづみ野店(安曇野市穂高)、 SWEET 塩尻店(塩尻市広丘郷原)の3店で扱う。午前8時開店。縄手本店では販売しない。問い合わせは並柳店TEL0263・50・6540