CATEGORY

像えとせとら

  • 2021/12/22

【像えとせとら】さわやか(松本市今井)

奉仕の心継承するために 大きな岩の上に立つ等身大の半裸婦像。ブロンズ製で、シャツを1枚羽織った女性が腕まくりをし、左手に何かを持って目を閉じ、耳を澄ま […]

  • 2021/11/24

【像えとせとら】泉小太郎像(松本市神田2)

受け継がれる民話「地域の誇りに」 躍動感あふれる竜の、ひげを手綱のようにつかんでまたがる男の子。りりしい表情で遠くの空を見詰め、竜に行き先を指し示して […]